『貸し会議室運営(空室有効活用)』のご提案

Work

ビルオーナー様へ




ビルの空室対策として「貸し会議室」を運営(検討)されている方にご提案です。
弊社では、ビルの空室対策として「貸し会議室」運営を推奨しているとともに、 施設規模、エリアが競合しない運営事業様との、業務提携(相互紹介)を積極的に進めております。 下記に詳細を記載しております。ご興味をお持ち頂けましたら、弊社との業務提携につきましてぜひご検討下さい。



貸し会議室運営(空室有効活用)メリット

稼働率の向上

弊社では、Webを中心に集客プロモーションに力を入れております。しかし、条件が合わずにお断りしている利用者がいます。 これらの利用者様を提携先様にご紹介させて頂くことで、提携先様の稼働率向上に貢献させて頂きます。


手間"ゼロ"

貸会議室運営で最も苦労する事務作業についてはすべて弊社にて行わせて頂きます。 貴社には当日の集金、及び運営業務のみを行なって頂くだけで結構です。


リスクは"ゼロ"

少ない初期費用で開設することが出来るだけでなく、完全成功報酬制(入金ベース)ですので、貴社には全くリスクが発生いたしません。


ビルのバリューアップ

貸し会議室はビルの利便性アップのコンテンツとして非常に有効です。 貸会議室がビル内にあることでビルの利便性が大きく向上すると同時に、入居企業様もご利用していただけますので、付加価値提供にもなります。


自社ビルの知名度アップ

貸会議室を借りるお客様は周辺の企業様がほとんどです。 貸会議室をご利用して頂く事により自社ビルの知名度がアップし、テナント募集の際のアピールに最適です。




貸し会議室の開業コスト
品名
平均単価
必要数量
合計
プロジェクター 25,000円 1 25,000円
スクリーン 15,000円 1 15,000円
マイク 2,500円 2 5,000円
音響 18,000円 1 18,000円
ホワイトボード 40,000円 1 40,000円
演台 35,000円 1 35,000円
12,000円 10 120,000円
椅子 1,000円 30 30,000円
収納ラック 30,000円 2 60,000円
その他 50,000円 1 50,000円
合計


398,000円



業務提携の内容について
利用者募集業務

ホームページ掲載、メルマガ配信、FAX&電話営業によるプロモーション活動など、利用者募集業務を当方にて行わせて頂きます。


予約受付業務

お客様からの問合せ対応、予約管理など、当日ご利用頂くまでの予約受付業務を当方にて行わせて頂きます。
※当日の対応・集金業務は御社でお願い致します。


顧客管理業務

ご利用後のお客様に対してのメールフォロー、リピート利用の促進など、既存顧客の管理業務を当方にて行わせて頂きます。


※詳細については下記宛にお問い合わせ下さいますようお願いします。




お問合せ先
会社名
株式会社SMG
所在地
大阪府大阪市西区北堀江1丁目6番2号
サンワールドビル11階
(地下鉄四ツ橋駅4番出口正面/地下鉄心斎橋駅徒歩5分)
電話番号
06-6538-4329
FAX番号
06-6538-4315
メールアドレス
kaigi@s-mg.co.jp
担当者
薄雲(うすぐも)




リストに戻るTOPに戻る